認定商品の紹介

藤三郎組紐(とうざぶろうくみひも)

藤三郎組紐
藤三郎組紐
組紐とは、仏教伝来とともに、日本に伝わったといわれています。 古くはお経の巻き物の紐や袈裟の紐、貴族の衣装や武家の装束などに多く使われ、特に武具に多く用いられてきました。 近世になり、庶民に広まり帯締めや羽織紐に使用されるようになってきました。 昭和初期以降、和服が廃れ、洋服が定番着となると、組紐の役割はいったん終えたといえるかもしれません。 当社では、江戸期以来の技術を生かし、新しい組紐文化の創造を目指します。
価格:(商品一例)組紐ストラップ1,500円(税抜)
お店のこだわり
有限会社藤三郎紐 店主
大津唯一の組紐屋です。

■店舗詳細

店舗名 有限会社藤三郎紐
住所

〒520-0054  大津市逢坂1丁目25-11 地図

TEL 077-522-4065
FAX 077-522-4121
営業時間 9:00~17:00
定休日 日祝日
ホームページ http://www.eonet.ne.jp/~kumihimo/
駐車場
最寄り駅 京阪大谷駅(徒歩7分)
購入できる場所 有限会社藤三郎紐
認定商品に関するお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ 077-511-1500